最強はどれ!? Wikipedia閲覧アプリの徹底比較まとめ 2015 ~



  • wikihikaku



wikihikaku

意味の分からない言葉・初めて聞いた言葉などを調べる際、Wikipediaという大きな情報源を利用している方は少なくないと思います。そのWikipediaをブラウザで見るという方もいるとは思いますが、アプリを使うことでWikipediaを更に便利な物にし閲覧しやすくできるんです。そんなアプリが数多く出ているのでその中でも人気なアプリを徹底比較という事で紹介していきたいと思います!

  • ■ Wikipedia Mobile
    ■ Wikiwand
    ■ Wikipanion(Plus)
    ■ WikiLinks

    今回、比較するアプリはiOS向けアプリの上記4つになります。

    Wikipedia Mobile

    wikiWikipedia-Mobile

    Wikipedia MobileはWikipediaの公式アプリです。ページを保存する事でオフラインで閲覧する機能や今日更新されたWikiは?などの項目があり、表示する事ができます。また、おまかせ表示という機能もあるので暇つぶしには最適です。デザインはシンプルでWeb版Wikipediaと似たようなデザインになっています。

    特徴

    ✔ オフライン機能に対応しています。
    ✔ おまかせ表示に対応しています。
    ✔ デザインはシンプルなデザインになっています。
    ✔ 価格は無料です。

    Wikiwand

    wikiwand

    WikiWandはWikipediaのデザイン(インターフェース)を改良するというプロジェクトがきっかけで作られたアプリです。デザインはカラフルで段違いに良く、おしゃれなデザインで読みやすいアプリになっています。Wiki内の単語検索に対応している為、見つけたい言葉や言葉の意味を簡単に見つけることができます。おまかせ表示にも対応しています。

    特徴

    ✔ デザインはおしゃれで読みやすいデザインになっています。
    ✔ Wiki内の単語検索に対応しています。
    ✔ おまかせ表示に対応しています。
    ✔ 価格は無料です。

    Wikipanion(Plus)

    Wikipanion(Plus)

    Wikipanion(Plus)はWiki内の単語検索はもちろん。フォントサイズの調整もできます。検索ワードのブックマーク機能もあるのでとても便利です。なお、シンプルなデザインなのでストレス無く見ることができます。Plus版は価格が有料なのが惜しいところですが無料版もあるので購入前に試してみては?

    特徴

    ✔ デザインはシンプルで読みやすいデザインになっています。
    ✔ Wiki内の単語検索に対応しています。
    ✔ フォントを任意のサイズに設定できます。
    ✔ 価格は有料で500円です。

    WinkLinks

    WikiLinks

    WinkLinksはもう最強です。フォントサイズ・フォントの変更も可能でその他、細かい行端を揃えなどの設定も可能です。フルスクリーンにも対応しており、モバイルデータの使用制限を考慮した低解像度モードもあります。画像だけを順に表示する機能やWiki内の単語検索にも対応。Googleで検索する機能もあります。また、位置情報からユーザーに関連のあるWikiを表示してくれる機能やオフライン機能にも対応しています。

    特徴

    ✔ デザインはシンプルで読みやすいデザインになっています。
    ✔ Wiki内の単語検索に対応しています。
    ✔ Wiki内の画像のみ表示に対応しています。
    ✔ ユーザーに関連のあるWiki表示に対応しています。
    ✔ フォントを任意のサイズに設定できます。
    ✔ フォントの種類を任意に設定できます。
    ✔ オフライン機能に対応しています。
    ✔ モバイルデータの使用制限を考慮した低解像度モードに対応しています。
    ✔ Google検索に対応しています。
    ✔ その他細かい設定に対応しています。
    ✔ 価格は有料で400円です。

    まとめ

    Wikipedia Mobile Wikiwand Wikipanion(Plus) WinkLinks
    デザイン
    カスタマイズ性
    オフライン対応 ×
    その他 機能 ×
    価格 無料 無料 500円 400円

    という事で結果になりました。WinkLinksがもっとも現時点で優れているという事になります。価格は400円ですが。Wikipediaを頻繁に使用する方にはとても便利なアプリだと思います。私も愛用していますが値段以上の物でした。

    良アプリ順位

    1, WikiLinks

    2, Wikiwand

    3, Wikipanion(Plus)

    4, Wikipedia Mobile

    以上。参考になれば幸いです。


    コメントしてね!