悲報: 「LINEは安全!」なんて本気で思ってる?一部バージョンに脆弱性あり 【今すぐアップデートしよう!】



  • lineexploit



lineexploit

人気無料通話アプリLINEだが、そのLINEにトーク内容や友達リストの情報がWi-Fiを経由して漏れる脆弱性が見つかったらしいです。本日3月16日に発表したとのことだが、この脆弱性を修正したバージョンが今現在、各モバイルストアからリリースされているので、アップデートの通知が来ている方はアップデートした方が良いかもしれないです。詳しくは続きを参照

  • どんな脆弱性?

    中間者攻撃といって悪意のあるユーザーがWi-Fiを設置し、他のユーザーがWi-Fiに接続した端末内のLINEからトーク内容や友達リストの情報を奪う事が可能な脆弱性らしい。なお、改ざんされる恐れもあるらしいです。

    アップデートしないと危険なの?

    アップデートしないと危険です。LINEが発表した脆弱性を悪意あるユーザーが利用し最新バージョンではないLINEをターゲットに絞る事で、トーク内容や友達リストの情報を奪われたり流出したりする可能性があります。

    なお、脆弱性が修正されたバージョンは、iOS版は3月4日・Android版は3月10日にリリースされているので。それ以降にアップデート・インストールした方は問題ありません。まだアップデートしていない方は今すぐアップデートする事をおすすめします。

    このバージョンじゃなきゃ嫌なんです!!!

    そんな方も居ると思います。。最近、アイコンが丸形になったりで気に入らないという事でバージョンを維持している人は、最低限の対策として、知らないWi-Fiには繋げないようにしましょう。

    怖いですねぇ~

    LINEはクレジットカード情報などにも手を出しているのでセキュリティ面はしっかりしてほしいですね。LINEの脆弱性修正の対応を早かったのでとりあえず安心です。


    コメントしてね!