騙されないで!SNSの 「いいね!・お気に入り・フォロー」を相互Liker!でかさ増しする行為について



  • snsliker



snsliker

以前からSNSには偽装・さくら・かさ増しなどが多く。最近では、Twitterのフォロワー数を相互フォロー等で、かさ増しするユーザーや、Facebookページのいいね!数をかさ増しするユーザーなどが増えてきました。最近だとInstagramで有名アーティストがフォロワー数・お気に入り数をかさ増ししていたという事で、運営が数を修正するという事がありましたね。

この様な感じで、かさ増し行為を手助けするWebサービスなどもあったりします。そのWebサービスは「Liker」と呼ばれているらしく、Likerの意味は「いいね!する人」というわけで「Instagram Liker」「Facebook Liker」の様に呼ばれている様です。そのまま、Instagramをいいね!する人。Facebookをいいね!する人という訳です。今回はこのLikerというサービスについて書いていこうと思います。

  • Likerの仕組み とは?

    twifbinstaliker

    Likerサービスの仕組みについてだが、簡単に説明するとLiker系サービスの運営は多くのアカウントを作り、多くの「フォロー・リツイート・いいね!・お気に入り」を操っています。そのサービスには3つの種類(パターン)があります。

    ■ 1つ目: 実際に使われていない「フォロー・リツイート・いいね!・お気に入り」する為だけに作られたBOTアカウントを利用したサービス

    ■ 2つ目: 実際に使われているSNSのユーザーアカウントを利用したサービス。

    ■ 3つ目: 上記2つを組み合わせたサービス。

    上記3パターンのアカウントをLiker系サービスの運営は使用しています。次に細かく説明していきます。

    実際に使われていないBOTアカウントを利用したサービス

    実際に使われていないBOTアカウントを利用したサービスは主に、運営がBOTアカウントを沢山作って、多くの「フォロー・リツイート・いいね!・お気に入り」を操っています。。Likerのユーザーはポイントなどをリアルマネーで購入し、そのポイントを使用しフォロー・リツイート・いいね!・お気に入り数を増やすという仕組みのようです。このポイントをリアルマネーで購入させて利益を出しているわけです。

    実際に使われているユーザーアカウントを利用したサービス

    実際に使われているユーザーアカウントを利用したサービスというのは、SNSのユーザーがLiker系サービスに連携させてお互いにフォロー・リツイート・いいね!・お気に入りを繰り返し、数をかさ増しする仕組みです。相互フォローに似ていますね。これは無料でできる為、主に広告収入のみの利益のようです。

    上記2つを組み合わせたサービス

    上記2つを組み合わせたサービスというのは、そのまま上記で説明した通り、運営がBOTアカウントを沢山作ったり、Liker系サービスに連携させたアカウントを組み合わせ、最初の数回は無料でかさ増し可能だが、制限に達するとポイントをリアルマネーで購入し、かさ増しするという仕組みです。

    表面上の人気は金で買える時代・偽装の見分け方
    表面上の人気は金で買える時代

    この様な行為は「サクラ」と呼ばれたりしますが、残念ながらビジネス面でこの様なLiker系サービスが多く使われているのが事実です。お金を払えば偽装できる。これは完全にサクラですね。このLiker系サービスは日本ではまだ話題になっていませんが、海外では有名の様です。もしかしたら、日本でもバレないから…と、使ってる会社があるかもしれないですね…海外では、Liker系のスマホアプリも多い為、今後、日本に流れて来るのも時間の問題かもしれないです。

    偽装の見分け方

    ✔ フォロワーやお気に入りしたユーザーは海外の人か!?

    まだ日本には、SNSのLiker系サービスが少ないので、フォロワーやお気に入りしたユーザーが海外の人で溢れている場合、「サクラ」の可能性が高いです。

    なお、最近ツイッターは質の低いツイートを非表示にするという機能を開始していますが、相互フォローなどの質の低いフォロワーも消されちゃうかもしれないですね。記事は以上。


    コメントしてね!